Gallery A4(ギャラリーエークワッド)  竹中工務店のギャラリー

Gallery A4(ギャラリーエークワッド)

サラリーマンに混じって奥の入口に

(株)竹中工務店の東京本店内にあるギャラリー。1年を通して、何かしらの展示をやっているのでご紹介。

実際はAの4乗という表記です。

建物入口を入って右側のスペースがギャラリーになっていますが、まず入口からサラリーマンが行き来していてちょっとびびる。しかも入って左側は商談スペースで打ち合わせしてたりする。さすが大手の工務店…

企業のやっているギャラリーではありますが、自社というよりも建築全般の展覧会を開催しています。

世界の建築文化も紹介してくれる、業界を目指す人はもちろん、ちょっと興味のあるような人も行って損はないギャラリーです。

Gallery A4(ギャラリーエークワッド) 感想

「たてもの」に関する企画展をやっています

建築の技法やデザイナー、建築スクール、ひとつの建物といったテーマで展示を年間通して開催しています。

テーマだけ見れば大人向けの展示が多いのかなあとも思いますが、数年に1回はキッズにも馴染み深いテーマでの展示があります。アーカイブを見る限り、子ども向けは毎年ではなさそう。

日本だけでなく、世界の建築についても紹介しているので、建物好きは絶対面白い。

小松義夫さん(世界の建物を撮影しているカメラマン。建物の面白さもさることながら、そこに写っている人々の表情が本当に良いんですよ)の展覧会やってくれないかなー。

無料で観られるのが魅力

Gallery A4(ギャラリーエークワッド)

展示会場がとてもきれい

様々な企画の中には、これで無料!?大丈夫!?というような豪華なものもあります。

イベントやワークショップもちょいちょい開かれているので、一度気になる展示にでも行ってみたら面白いと思います。

企業がこのような形で一般の人に、色々な展示を提供してくれるのは本当にありがたいですね。

『ちいさいおうち』 の展覧会に行ってきた

Gallery A4(ギャラリーエークワッド)

原画!かわいい~

具体的な話ができないので、ひとまずは行ってきた展覧会の事でも。

正式には「ヴァージニア・リー・バートンの『ちいさいおうち』 ―時代を超えて生き続けるメッセージ―」という展示。

絵本の『ちいさいおうち』大好きなんです。可愛いし、小っちゃく描かれてる人も面白い。ストーリーも、大人になってから読み返しても楽しめる。というか風刺がきいているので、また新たな発見があります。有名だけどもおすすめ。子どもにも読みたい絵本。

さて展示について。まず上に書いたように無料です。

内容としては、『ちいさいおうち』はじめバートン作の絵本の原画や、スケッチ、デザインなど。正直、無料の域を超えていた。

Gallery A4(ギャラリーエークワッド)

ちいさいおうちの再現!やっぱりかわいい~!

展示空間も、絵本の形をした仕切りや「ちいさいおうち」の再現など、ものすごく凝っていて、しかも可愛いかった!

上の写真も「ちいさいおうち展」の写真です。すごいクオリティ。

特に「おうち」の再現は、絵本の中のものが実際にある、というのがワクワクしましたね。

しかも全て撮影可能。何コレどんなご褒美。

映像も3つほどありました。まあそのうち1つが60分弱の長尺だったので全部観るのはあきらめましたが……

図録も500円で売っていました。

他の展覧会も気になります。特にがっつり建築を紹介した内容のもの。

所要時間/滞在時間

じっくり見て2時間弱。

サラッとなら20分くらいかなと。

あんまり広いスペースではないですが、展示が豊富で結構時間かかりました。

とはいえ、展覧会によると思います。

バリアフリー

車いす用トイレがあります。同じ建物内ですが、展示スペースからはちょっと離れています。

乳幼児関係

特にありません。

体験

大人向けのトークショーや、子ども向けのワークショップが行われています。

会場が1階打ち合わせスペースとかになっていて、企業ぽさがちょっと面白い。

カフェ・ショップ

私が行ったときは、図録や関係する書籍などを売っていました。

展覧会によるのかな~。

近隣のこと

うーん…特にないですね…

富岡八幡宮もひと駅以上離れてるしなあ。

外国人向け

展覧会によって違いそうです。

Gallery A4(ギャラリーエークワッド) 基本情報

住所

〒136-0075 東京都江東区新砂1-1-1 竹中工務店東京本店1F

電話番号

03-6660-6011

開館時間

月~土
10:00~18:00

※企画展によっても異なるのでギャラリーホームページの開館カレンダーをご確認ください。

休館日

日曜日
祝日
展示替え期間
そのほか臨時休館あり

入館料

無料

アクセス

東京メトロ東西線 東陽町(3番出口)から徒歩3分

竹中工務店東京本店の1階にあり、建物の入口入って右手に展示スペースがあります。

入口はサラリーマンが商談等で出入りしているので入りづらいですが…

設備

車いす用トイレ

Wi-fi

なし

写真撮影

展覧会によって違うので、そのつどご確認ください。

私が行ったときは可能だったので、すべての展示が全面的に禁止というわけではないです。

ホームページ

http://www.a-quad.jp/

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告