目黒寄生虫館 寄生虫の世界へ

目黒寄生虫館

目黒通り沿い

目黒駅から程近い、世界で唯一の寄生虫の博物館です。

メディアでも時々とり上げられているので、知ってる人も結構いるのではないでしょうか。私が行った時も大雨だったのにかなり来館者がいました。

私も正直寄生虫は苦手なのですが「どんなかいな?」と思って行ってきました。

思ったよりも小さい施設だったのですが、面白いグッズを売っているミュージアムショップもあります。

写真撮影可能だけど、自分で撮っといて我ながら「うわあ」と引いてしまう内容もあるので、大丈夫な写真を選びました。

目黒寄生虫館 感想

寄生虫だらけ!

目黒寄生虫館

右がサナダムシ、左にサナダムシと同じ長さのヒモ

えーと、結論から言うと、興味深かったけども、個人的にはやっぱり展示内容は苦手でしたね……

寄生虫の標本と解説パネルが展示のメインです。

寄生虫もさることながら、解説パネルにあった、それによって引き起こされる症状(病気というのも違うのかな)の写真が…結構すごくて……なかなかキモチワルイ。

ただ、サナダムシの長さを実感できる展示だったり、色々な形の寄生虫を観られたのはやっぱりちょっと面白かったですね。

上で苦手だと書いた寄生虫による症状も本当に色々あって、それも興味深かったです。

野良猫には気をつけようと思った。野良猫に寄生するの結構多い……

女性も子どもも

検索のサジェストで「寄生虫館 デート」というのが出てくるので、そういう観点でのレポをば。まあ人選ぶテーマですしね。

私が行ったときは、夏休みという事もあってか、とても人が多かったです。それまでに行った同じくらいの規模の博物館・美術館よりもずっと多かった。

女性の二人組みや、幼児や小学生を連れた家族連れ(男の子も女の子も)、若者のグループを見ました。外国の人も。カップルもいました。幅広く。

特に家族連れと若い女性が目立った気がしました。「ずっといられる~」といっていた大学生くらいの女子たちも。

目黒寄生虫館

寄生虫の標本たち

結構多くの人が興味深そうに展示を観ていました。まあ、そもそもここに来る時点で楽しむ気満々な人が多いんだろうけども。

ショップでも、Tシャツを選んでいる若者カポーがいました。

一方で、「早く出ようよ~」と言っていた小学生の女の子もいましたね。まあとても分かる。

結局、デートで行くかは「寄生虫やそれが引き起こす病気も興味深く見られる人か」を基準に判断するしかないかなあと…一般論に落ち着いた。

ただ、周りを見たらそこそこ楽しんで観てる人が多い、という施設ではありますよ。ネガティブな感情で来てる人はあまりいなかったな~。

所要時間/滞在時間

じっくり観て50分くらい。

サラッとなら15分くらいかな~。

スペースはせまいですがパネル解説や展示物が多い(寄生虫小さいから)ので、見ごたえはあると思います。

バリアフリー

館の方を呼んで入れてもらうようになっています。中もエレベーターがあります。車いす用トイレもあり。

乳幼児関係

特にありません。

体験

展示の解説会が不定期で催されています。

カフェ・ショップ

ショップでは寄生虫をモチーフにしたグッズが置いてあります。

Tシャツ、本物の寄生虫入りキーホルダー等々。寄生虫館のガイドブックも。VISA、MasterCardなど、クレジットカードも使えます。

近隣のこと

長泉院附属現代彫刻美術館、目黒美術館、久米美術館が比較的近いかなと。

あとは、イベント開催時でしたら雅叙園の百段階段もいいかも。

デートで失敗したら、こういう所で立て直してみてください。

外国人向け

パネルの一部に英語併記があるのと、タッチパネル式の解説は英語版の解説が読めるようになっています。

外国の人かなりいましたね。同じような規模の他の施設に比べてもダントツ。

目黒寄生虫館 基本情報

住所

〒153-0064 東京都目黒区下目黒4‐1‐1

電話番号

03-3716-1264

開館時間

水~日
10:00~17:00

休館日

月曜日
火曜日
年末年始

入館料

無料

寄付に協力を、との事でした。小学生も含めて寄付している人多かった!

アクセス

JR山手線/東京メトロ南北線/都営三田線/東急目黒線 目黒駅(西口)から目黒通り沿い(世田谷・環七方面)に徒歩12分

設備

コイン返却式ロッカー
車いす用トイレ

Wi-fi

なし

写真撮影

ただしミュージアムショップは不可

ホームページ

http://www.kiseichu.org/

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告