郷さくら美術館 目黒川近くで現代日本画を

郷さくら美術館

隣はガソリンスタンドでした

郷さくら美術館は、中目黒近くにある現代日本画の美術館です。「郷さくら」は、「さとさくら」と読みます。

現代日本画、という事で、さまざまな主題の絵が観られます。

基本的に常設展ではなく、年に4回ある企画展を観にいくという感じです。展示替え期間を除いて1年のうち何かしらは企画展がやってます。

美術館では珍しいスタンプカードがあり、5個集めるとオリジナルグッズがもらえます。

1回目でカードをもらい、2回目以降にスタンプがもらえる仕組み。有効期限は2回目の入館日から2年です。

郷さくら美術館 感想

現代の日本画が観られる場所

日本画でかい!想像していたよりも大きい作品が並んでいました。

川端龍子が好きな私はとても良かったです。ていうか、「日本画」てこんなに大きいものでしたっけ……?と思ったら「大画面の日本画」を収集の主軸にすえているようです。

展示されている絵は、大きいものも含めどれもかなり間近で観る事ができるので、じっくりゆっくり好きなだけ鑑賞できます。

また、「現代」という事もあり、その主題は様々。人物、草花の他にも、モン・サン=ミシェルやパルテノン神殿などを描いた日本画が展示されていました。

行った時のテーマが「「夏のかほり」展 ―にほんがをみる―」でして、日本画に使われている道具や技法を、夏のさわやかな空気が感じられるような絵と共に紹介するという内容でした。

顔料とその材料(鉱物なんですね)、紙や筆などの描くための素材、各種技法(点描・グラデーションなど)について、実際の絵と合わせて観る事で、絵についてもそれらの技法についてもより理解しやすくなっていました。

「現代」といっても昭和の時代から、一番新しい作品で2017年というのがありました。資料(絵)の収集をずっと続けてるんですねえ。

きっとまた観た事のない新しい作品に出会えるんだろうな、という期待が膨らみます。

春以外でも目黒の桜が観られる事も

場合によっては「桜」の絵も観られます。いつもじゃないですが、企画展によっては「桜百景」が併催される事もあります。こないだの夏でvol.10だったので、そこそこやってるみたいですね。

企画展とは別に、各地の桜の絵を集めた部屋が設けられていました。目黒川沿いは桜の名所、それにちなんだ展示室というわけです。

この部屋では春でなくてもお花見ができる、というコンセプト。その心遣い(?)が嬉しい。1年中やってくれてもいいくらい。

各地の桜なので、福島県にある三春滝桜といった日本の銘木はもちろん、ワシントンの桜の情景を描いた作品もありました。

ぜひ桜の時期にまた来て、本物の桜とともに鑑賞できればなあ、と思います。

所要時間/滞在時間

じっくり観て1時間半くらい。2周くらいしましたね。気になる絵は特にゆっくり観たし。

サラッとなら25分もあればすべて観られると思います。

バリアフリー

エレベーターもあり、中2階にはリフトで行けるようになっているので展示は観やすいと思います。車いす用トイレもあり。

乳幼児関係

車いす用トイレ内にベビーチェアとベビーベッドが置いてありました。

体験

ギャラリートークが月に1度ほど開催されています。

夏休みで特別だったのかな、小中学生向きのクイズラリーをやっていました。

カフェ・ショップ

ショップでは展示品の絵柄のクリアファイルなどのグッズが置いてあります。

近隣のこと

徒歩10分ほどの所に、目黒区めぐろ歴史資料館があります。

絵を観るという点では、目黒川沿いにギャラリーがたくさんあります。展示会をしている時期だといいんですがね…(結構閉まってる所も多い)

外国人向け

解説パネルの一部に英語併記があります。まあ絵を観る分には言語はあんまり関係ないかな。

ホームページには英語版があります。

郷さくら美術館 基本情報

住所

〒153-0051 東京都目黒区上目黒1-7-13

電話番号

03-3496-1771

開館時間

10:00~18:00 ※入館は17:30まで

休館日

月曜日 ※祝日の場合は開館し翌日お休み
年末年始
展示替え期間

入館料

一般 500円

ぐるっとパスで無料

アクセス

東急東横線・東京メトロ日比谷線 中目黒駅(正面出口)から徒歩5分

設備

コイン返却式ロッカー
車いす用トイレ
ベビーチェア(車いす用トイレ内)
ベビーベッド(車いす用トイレ内)

Wi-fi

あり

写真撮影

不可

ホームページ

http://www.satosakura.jp/

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告