寺町美術館 ちいさなちいさな浮世絵美術館

寺町美術館日暮里から上野まで歩いている途中で見つけた美術館。

一度行ったときはレンタルギャラリーとして使われていました。
二度目に通りかかったら浮世絵を展示していました。
行くたび顔が違うのでちょっと面白いです。
浮世絵を見たい場合は注意が必要。

寺町美術館 レビュー

とっても小さな美術館

ご主人のおじいさんが集めていた浮世絵を展示しています。
キャプションも作者名・作者生没年・分かればタイトル、といったすっきりしたものだったので、サッと観られます。
飾ってある絵は喜多川歌麿、歌川広重、葛飾北斎など有名どころもあり、ちょっと見ごたえがあります。

年に数回、展示替えをしていて違った絵も観ることができます。

美術館らしく、なんと記念スタンプも押せます。

それと浮世絵展示のときはお茶をいただけます。

レンタルギャラリーとしても

浮世絵が飾ってあるスペースが、そのままレンタルギャラリーとして使用できます。
なので、浮世絵を観たいと思っても誰かの個展が開かれていることもあります。
しかも最近ではレンタルギャラリーの方が多いのだとか。

浮世絵を見たい場合は貸しギャラリー展示スケジュールで、ギャラリー貸しがないかどうかを事前にチェックした方がいいです。
[予約済み]の日は浮世絵はないかと思われます。
ギャラリーはギャラリーで、色々な個性を観られて面白いんですけどね。

所要時間

じっくり観て20分くらいでした。
浮世絵の展示も30枚ないくらいだったので、1枚1枚みてもそこまで時間はかからなかったかな。
お茶を出していただき、ご主人とちょっと話して、それで20分ほど。

サッとなら10分くらいで観終わると思います。

バリアフリー

特になし

乳幼児関係

特になし

体験

特になし

絵画教室があるようですが、ちょっと体験とは違うしなあ。

カフェ・ショップ

浮世絵や、谷中らしく猫の絵のポストカードが売っています。

レンタルギャラリーの時も場合によっては何か置いているかもしれません。

近隣のこと

周りは谷中の静かな住宅地です。

朝倉彫塑館や谷中墓地があります。
谷中墓地には江戸時代15代将軍の徳川慶喜や、明治の日本画家横山大観のお墓があります。
調べたら森繁久彌さんのお墓もあるんですね。

外国人向け

特に海外の人に向けての何か(英字キャプションとか)があるわけでもないのですが、浮世絵がゆっくり観られるので、散策の途中に寄るにはいいんじゃないかなあ。

基本情報

住所

〒110-0001 東京都台東区 谷中7-6-3

電話番号

03-3828-5996

開館時間

11:00~夕暮れ

昼ごろに行くのが良さそうですねえ。

入館料

一般300円 ※浮世絵展示をしている時

ギャラリーで貸し出している場合は無料のことが多いです。

休館日

月曜日

アクセス

JR日暮里駅(北・南口)より徒歩6分

朝倉彫塑館の通りをずっと上野・千駄木方面(つまり日暮里と逆)に歩いていくとあります。
ちょっと通りから奥まっています。看板が出ているので、それに注意して歩くと良いです。

設備

特になし

Wi-fi

ソフトバンクのWi-Fiあり

小さい施設なのでちょっと驚き。

写真撮影

聞いたら、絵の接写はしないでほしい、とのことでした(全体的に撮るのはOK)。

ホームページ

http://teramachi-artmuseum.com/

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告