こども科学センター・ハチラボ 科学をあそぶ!

こども科学センター・ハチラボ

たくさんの体験コーナー!

渋谷にある子ども向けの科学の博物館。ゲーム感覚で科学的な視点を学べます。

渋谷区の文化総合センター大和田という建物の3階に入っています。
建物内にはプラネタリウムも入っているので、天文分野の好奇心も満たしてくれると思います。

スペースはそんな広くないですが、面白い体験コーナーが10ばかりあって自由に触ったり遊んだりできるようになっています。

さらに実験のワークショップもあります。

こんな風に科学に気軽に接する事ができるのはすごくいいですよね。うらやましい。

こども科学センター・ハチラボ 感想

科学を身近に!体験コーナーが充実

たくさんの体験コーナーがあり、科学をゲームのように体験できます。
勉強ではなく遊び感覚で科学を楽しめます。

体験してやってみるだけというものと、自分で考えて答えを探すものとあります。
特に後者は大人も頭を使います。子ども向けと侮るなかれ。

こども科学センター・ハチラボ

2人で交互にりんごを取っていって毒りんごをとった方が負け

これとか → → →

こども科学センター・ハチラボ

ミチミチにつまった箱に缶をあと1つ入れる

これとか → → →

こども科学センター・ハチラボ

いろんな形作るパズル

これとか → → →

私は全敗でした……ワカランカッタヨ……

こういうのは遊んで終わりだともったいないので、大人が一緒だといいかもしれないですね。
科学の片鱗に触れたら、せっかくならその面白さの可能性をもっと追求できればいいな、と。
きっかけになればいいなと思います。

ワークショップもあります

というわけで、科学が気になったら子ども向けワークショップがあります。
小学1年生から参加できるものもあります。

場合により渋谷区内の子が対象の事もあるので、それは事前に確認が必要。

これ大人も需要ありそう。

展示は化石、さわれます!

こども科学センター・ハチラボ

化石がいっぱい

展示では「ときめく化石の展示会」をおこなっていました。

アンモナイトや昔(石炭紀 3億5920万年前~2億9900万年前)の植物などが展示されています。

気が遠くなるな~。

レプリカもありましたが、実物も多数!というかほとんどがそうでした。

そしてさわれる!実際の化石をさわるなんて体験初めてでした。

解説にあった、一つ目の巨人やグリフォンは、昔の生物の化石が「元ネタ」だったという文章が面白かったです。一つ目の巨人は、象の頭部の化石に鼻の穴のつながった大きな一つの穴があったのを昔の人が「巨人」と判断したんじゃないかと。

こういうのって、理系分野とも文系分野とも言える、なんとも面白い話ですね。

行けるならば平日に

大人ならなおさら。

土日は子どもが多く、ワークショップなどでさらに子どもが多いので、体験もやりづらいです。

けっこう夢中になってしまうので、大人は子どもがいない隙に色々楽しむのがおすすめ。
本来は「子ども」向けでしょうし。

2人でやるものもあるので複数で行く方が盛り上がります。

所要時間/滞在時間

展示を観て体験コーナーを遊んだりして、45分くらい。

サラッと本当に観るだけなら10分とかで終わってしまうような……

体験メインなので、それをどれだけやりこむかによっても変わってきます。
私も子どもがたくさん来たので退散しましたが(すまない、ちょっとやりこんでた…)、もっといられたなあ。

バリアフリー

エレベーターもあり、展示スペースも平らなので問題ないと思います。ハチラボ内に車いす用トイレがあります。

乳幼児関係

ハチラボ内の車いすトイレ内にベビーチェアがあります。おむつ替えシートは、エントランスフロアなど別の階にあります。

体験

定期的にワークショップが開催されています。

カフェ・ショップ

特にありません。

近隣のこと

ここからだと、どこも地味に遠いです。

渋谷駅を中心に、d47MUSEUM、Bunkamuraミュージアム、清水とき記念 きもの芸術館、白根記念渋谷区郷土博物館・文学館、國學院大學博物館などがありますが、渋谷ヒカリエ内にあるd47MUSEUM以外はどこも行きづらいですね……15~20分くらいは歩きます。

外国人向け

日本語のみです。

こども科学センター・ハチラボ 基本情報

住所

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町23-21 文化総合センター大和田3階

電話番号

03-3464-3485

開館時間

10:00~17:00

休館日

月曜日 ※祝日の場合は開館し翌日お休み
年末年始(12/29~1/3)
そのほか臨時休館あり

入館料

無料

講座・ワークショップは別途有料の場合あり

アクセス

各線 渋谷駅(西口)から徒歩5分

歩道橋を渡って、桜並木のある通り(その名もさくら通り)の坂を上っていきます。
突き当たってすぐ右側に「渋谷区文化総合センター大和田」の看板が見えます。

設備

コイン返却式ロッカー
車いす用トイレ
ベビーチェア(車いす用トイレ内)

おむつ替えシートはエントランス階の車いす用トイレ内にあります。

Wi-fi

なし

写真撮影

他人が写らないようにしてください、とのこと。

ホームページ

http://www.shibu-cul.jp/

渋谷区文化総合センター大和田のホームページです。画面左側の「子ども科学センター ハチラボ」をクリックすると最新情報が見られます

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告