切手の博物館 国内外のたくさんの切手が観られるミニ美術館

切手の博物館

マンションのような建物の一角に現れます

切手を展示している博物館。

展示といっても、切手の歴史や作りなど学習的な内容ではなく、切手の絵を飾っている感じです。美術館的な。

1階と2階があり、1階に切手が展示してあります。

2階はライブラリーで、世界初の切手と日本初の切手がちょろっと置いてあります。

全体としてはわりと小さい施設。

切手についてはこちらもどうぞー。こちらの方が学習的です。
お札と切手の博物館 日本のお札の偽造防止技術はすごいぞ!

切手の博物館 感想

切手は極小の絵画!さながらミニミニ美術館

切手の図柄は実に様々で、かつ日本だけでなく世界の切手も飾っています。

まさに世界各国の絵を集めた美術館です。

私が行った時は「みどりの切手」特集。

緑色をテーマにした世界各地の切手がぎっっっしり展示されていました。

展示室はそれで埋め尽くされていたので、また企画が変わる時はガラリと丸ごと変わると思われます。

さて、ひとくちに緑と言っても植物(樹木、盆栽、野菜等)、景観(山、農園、植物園等)、動物(カメレオン、鳥、恐竜等)…とバリエーションがあって面白かったです。

切手ということもあり絵が小さいので、ちゃんと虫眼鏡も用意されています。

ただな…展示位置がな…中腰で観なくちゃならないから腰痛くなるんだよな…腰痛持ちにはつらい。

で。

次回企画は「働く車」の切手特集!

全国のちびっ子(特に男子)たちー!行くといいよー!

キャプションがなにげにマニアック

ピーマンが青トウガラシの品種改良だったり、マングローブは海水と淡水が混じった地帯でも生息できる植物の総称でありマングローブという固有の種はないとか、台湾には神木として指定されている木が10本あるとか、知らないことばっかりだ!

地味にすごく面白い。

ここのキャプションを全部きちんと読めば幅広い豆知識が得られます。

次の企画展ではどうなるんだろう。働く車の豆知識。

気になります。

切手で入館料が払えた!

ホームページや本でその存在は知っていたものの、果たしてそうなのか、と思っていた「切手で入館料」。

挑戦してきました(それほど大層なことではない)。

ファミリーマートで急遽買った120円切手を手にGo!

いや、200円ピッタリにならんなったんだもの…

切手の博物館

切手を手に入る

切手を出すと、それが使用済や傷がついてないかチェックされます。

そして残り80円を現金で払いました。

難なく入れた!本当に切手で払えた!

こういうのもちょっと面白いですね。

82円切手と118円はどうなんだろう…おつり出なければ大丈夫だろうか。

ちなみに、コンビニ(セブン、ファミマ)では切手は売ってるけど、よく使われている金額以外はあんまり無いぽいです。

82円2枚と30円1枚と2円切手3枚とかどうかな?と思ったら駄目でした。

需要と供給か…!

滞在時間

じっくり観て1時間。

サラッとなら20分くらいかなあ。

広さのわりに時間がかかったのはとにかく展示数が多いから。

本当に1枚1枚じっくり観ようとしたら大変です。

また、無料のギャラリーもあるので、そこで展示をやっている場合はまた時間かかるだろうなあ。

バリアフリー

エレベーターがあります。

また1階には多目的トイレが備わっています。

乳幼児関係

多目的トイレ内におむつ替えシートがあります。

体験

切手はり絵ができます。体験自体は無料ですが入館料が必要。

展示スペースでも、切手万華鏡などの実際にさわってみるコーナーが2~3あります。

カフェ・ショップ

1階にコーヒー・ココア・カフェオレが100円で自販機で売ってます。

で、そこの椅子に座って飲むという感じ。

普通のカフェかと思ったらコンビニのイートイン風。

ショップでは切手が買えます。

あとちょっとしたグッズも切手の博物館の受付横のスペースで売っていました。

近隣のこと

学習院大学が近いです。学習院大学でも展示をやっていることがあるので合わせて訪れてもいいと思います。

ほか目白周辺にはギャラリーがたくさんあるので立ち寄ってみるのも良いかも(展示が無くて閉まっていることも多数ですが…)

外国人向け

キャプション等基本的に日本人向けです。

切手の博物館 基本情報

住所

〒171-0031 東京都豊島区目白1-4-23

電話番号

03-5951-3331

開館時間

火~日
10:30~17:00

休館日

月曜日(祝日の場合もお休み)
年末年始
展示替時

入館料

一般 200円

毎月23日の“ふみの日”は入館無料(23日が月曜日の場合は翌24日が無料)

年間パスポートもあり

アクセス

JR山手線 目白駅から徒歩3分

地図から受けた印象よりはちょっと歩きました。

似た建物が3つあったからかな。あれ、まだ?という感じ。

ほかJR山手線/東京メトロ東西線/西武新宿線 高田馬場駅から徒歩7分

設備

車いす用トイレ
コイン返却式ロッカー

Wi-fi

あります。facebookのアカウントが必要

写真撮影

不可。外観のみ可

ホームページ

http://www.yushu.or.jp/museum/

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告