古賀政男音楽博物館 昭和の音楽に浸る

古賀政男音楽博物館

井の頭通り沿いです

代々木上原から近い、昭和の大作曲家・古賀政男の足跡や音楽について知れる博物館。

2階から3階、地下1階へと行きます。2階へは階段を使います(バリアフリーの項で説明してますがエレベーターでも行ける事は行けます)。

2階は「音楽の殿堂」、3階が古賀政男の軌跡を知る展示室(企画展の部屋もあります)、地下1階は展示室でなく書籍が読めたりカラオケができるスペースです。

古賀政男は正直いうと知りませんでした。今の20代の人はさらに知名度が低くなりそう。どちらかというと40代以上の人におすすめしたい施設ではあります。
全体的に、バブル前の昭和を知っているほうが楽しめる展示でした。

博物館には珍しくポイントカードも作れます。集めると博物館の入館券かオリジナルグッズがもらえます。

古賀政男音楽博物館 感想

昭和を中心とした音楽家が紹介されてます

最初に行く事になる2階の音楽の殿堂は、主に昭和の歌手、作曲家、作詞家などを顕彰する部屋です。

私はあんまり知ってる人はいなかったかな…まずは昭和時代に活躍した人をまず記念するって事で、今後は現在も活躍中の若いミュージシャンも顕彰されていくんだろうか。菅野よう子とか…

60代以上なら自分の人生と重ね合わせられて面白いかもしれません。
特に昔の歌は皆が知ってるのが普通でしたからね。

ただ、名前は知らなかったけど「この曲の人か」って人はいました。

アニメ「みなしごハッチ」のOPや「おもちゃのチャチャチャ」の作曲をした越部信義。知ってる知ってる!

こうやって音楽に携わってきた人たちを再発見するのも面白いですね。

スロープを通って古賀政男の世界へ

殿堂の部屋からは、古賀邸の門と玄関を結んでいた石畳の道をイメージしたスロープを通って次の展示室に行きます。

3階部分に入ると古賀邸の玄関の復元が最初に目に入ってきます。他にも古賀邸の書斎や和室をそのまま移築したようなスペースや愛用品の展示もあり、古賀政男の在りし日を想像できるようになっています。
和室では靴を脱いであがれるので、ゆっくり休むこともできます。

古賀政男の手がけた曲名が年ごとに壁面にバーッと紹介されているスペースは圧巻。多い多すぎる。
そこでは「東京ラプソディ」の時代ごとの聴き比べもできます。
昭和11年の藤山一郎バージョンは戦前~戦後すぐぽい雰囲気。昭和45年の北島三郎バージョンは華やかなアレンジ。平成12年に歌われたものはもうアレンジきつすぎて別の曲に笑
歌い継がれてるのはすごい。

とはいえ、古賀政男を知っている人向けの展示だったかなあと。知らない自分にはピンと来ず。作品名をたくさん並べられても、知っている曲を探すのはちょっと無理でした。
好きな人、昭和に思い出がある人にはいいかと思います。

企画展の部屋やカラオケスタジオも

古賀政男の事がメインかと思いきや、歌や音楽全般を紹介しているような施設でした。

最初に観た殿堂もそうだったし、企画展のスペースでも「日本歌めぐり」として兵庫の歌を特集してました。
「歌」ってたくさん作られてたんだなあ、という感想。兵庫の各地域によっても色々な歌が歌われていて、なんかもう多い多すぎる。

PUFFYの渚にまつわるエトセトラが城崎のところにあって、ググったところ蟹つながりで城崎温泉の発車メロディになっているとか。ていうかそれも捕捉してるのかこの博物館…

日本の歌シリーズで他の県もやっていたので、今度また別のを観てみたいですね。

地下には小さなカラオケスタジオもあり、何人でも30分200円。
自作CDも録音できるという点も面白いです。気になる人はぜひに。

所要時間/滞在時間

じっくり観て1時間ちょっと。

サラッとなら15分~20分くらいかと思います。

館内で聴ける音楽をどのくらい聴くかにもよります。

バリアフリー

2階へは階段で行くようになっていますが、エレベーターがあり、2階の展示室へは3階からスロープを通って行くようになります。順序が逆になっちゃいますけどね。

乳幼児関係

特にありません。

体験

コンサートや講演などがあります。有料で事前申し込み制。

内容を見るに基本的には大人向けかな~。

カフェ・ショップ

ポストカード、一筆箋などが売られています。

近隣のこと

徒歩15分くらいの所に日本近代文学館、日本民藝館があります。

2018年9月末(予定)まで休館してますが、旧前田侯爵邸洋館もよいですよ。やっぱり徒歩15分くらい。

外国人向け

日本語のみです。

古賀政男を知っていて興味がある人は日本語できそうですけどね笑

古賀政男音楽博物館 基本情報

住所

〒151-0064 東京都渋谷区上原三丁目6-12

電話番号

03-3460-9051

開館時間

10:00~17:00 ※入館は16:30分まで

休館日

毎週月曜日 ※祝日の場合は開館し翌日お休み
年末年始
展示替期間

入館料

一般 540円

ぐるっとパスで入れます

アクセス

小田急線/東京メトロ千代田線 代々木上原駅から徒歩3分

井の頭通り沿いにあります。渋谷方面から行ったらグーグルマップに裏側に案内された…!

設備

車いす用トイレ

Wi-fi

なし

写真撮影

不可

ホームページ

http://www.koga.or.jp/

博物館というよりも音楽ホールのページみたいになっています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告