昭和ネオン 高村看板ミュージアム 江戸~昭和の看板!

昭和ネオン高村看板ミュージアム

建物の2階にあります

(株)昭和ネオンが設置している、看板の博物館です。

ネオンサイン作ってる会社の看板という事は、まんまネオンの看板が置いてあると想像してました。

ちがった。

モロに私好みの物件だった。

江戸・明治・昭和の酒屋や薬屋、履物屋、両替商の味のある看板が展示してある施設だった!

こんな施設をよく作ってくださった、と会社には感謝の気持ち。
分類上タグに「企業博物館」と入れたんですが、ショールームではありません。
ネオンサインの展示もありませんので、悪しからずご了承くださいませ。
いやあったらそれはそれで面白いかもしれないけれども。

昭和ネオン 高村看板ミュージアム レビュー

昔の看板がたくさん!

昭和ネオン高村看板ミュージアム

色々な形の看板が面白い

そんなわけで、思っていたよりも断然面白かったです。
きちんと見れば、ホームページの写真は確かに昔の看板が展示してあるんですよね。
ネオンの文字に引っ張られてた。

江戸時代~昭和はじめにかけての古い看板がたくさん展示してありました。
色々な形・デザインの看板が並べられていて、テンションあがった!

多かったのは酒屋・薬屋でした。
コレクションの中から選んで展示しているそうなので、もしかすると時期が別なら他の業種の看板が多いのかもしれませんが。

薬屋だと、看板には商ってる薬を書いたりするので、どんな病気があったかも分かるので興味深い。
ご婦人の薬で「毎月丸」とかありましたね。結構まんまな名前。

そういった看板の中に、太田胃散の名前があってビックリしました。
字体も現在売ってる太田胃散のあの字(だから気づいた)
今調べてみたら、あれ明治31(1898)年に発売開始してたんですね。こういった横の歴史も知

昭和ネオン高村看板ミュージアム

相棒の鬼ははるばるアメリカへ…

ることができるのが嬉しいなあ。

他には、占い、仏具屋、眼鏡屋、両替商(時代劇で見たのまんま!)、筆屋等々…本当に面白かったです。満足。

アメリカ カリフォルニア州はサンディエゴにある「Mingei International Museum」に貸し出し出張中の看板もありました。2017年秋に帰還予定だそう。
すげえ。ていうか、アメリカ側はどうやってここを見つけたんだ。

展示物との距離が近い!

とにかく間近で観られます。ざっくばらんに置いてあるというか…

心配になるほどだけど、まあ、あんまり人が来るような所じゃないから大丈夫なのかな。

なぜか高札も置いてあったり

昭和ネオン高村看板ミュージアム

いつのだろう

看板の他にも幕府の命令を庶民に知らせる高札が置いてありました。

時代は不明。太政官とか長野縣廰は分かったけど明治時代…?
もう1個は寛政っぽい字が見えるも、ほぼ分からず。

微妙な崩し字で読めそうで読めない…

所要時間/滞在時間

じっくり観て1時間くらい。
解説はほとんどなく、展示物とそのキャプション、キャプションもその看板が何屋か、くらいなので、サクサク観られます。

サラッと観るなら15分くらい。

バリアフリー

特になし。ですが、2階展示室まではエレベーターなので(かつ乗る前に内線で社内に連絡するため)、問題なく観られるとは思います。
展示室の通路がどうかなあ。

乳幼児関係

特になし

体験

特になし

カフェ・ショップ

特になし

近隣のこと

旧東海道に隣接した建物なので、宿場を歩くような散策が楽しめます。
ちょっとした休憩処やお惣菜屋などもあり、結構ブラブラするには面白いですよ。

外国人向け

特になし。でも日本の昔のものなので外国の人も面白いと思うなあ。
(せめてキャプションに英語併記されてればなあ~)

昭和ネオン 高村看板ミュージアム 基本情報

住所

〒140-8701 東京都品川区南品川1-7-17

電話番号

03-3471-4141(大代表)

開館時間

10:00~16:00

入館料

無料

休館日

土曜日
日曜日
祝日

アクセス

京急本線 新馬場駅(南口)から徒歩6分

JR品川駅(高輪口)からは徒歩25分くらい、そのうち15分は旧東海道なので、歴史を感じながら歩くのもおすすめ。

設備

特になし

Wi-fi

なし

写真撮影

ホームページ

http://www.showaneon.co.jp/museumu.html

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告