東京オリンピックメモリアルギャラリー 1964年の記憶を留める

東京オリンピックメモリアルギャラリー

体育館の外観

駒沢オリンピック公園内の体育館の一角で、1964年に開催されたオリンピックの展示が行われています。それが東京オリンピックメモリアルギャラリーです。

東京オリンピックで使われたグッズや写真をメインに、オリンピックの歴史や競技についても学べます。

競技に関する解説は、2020年の東京オリンピックの予習にもなります。歴史など知らない事もあったので読み物としても面白かったです。

パネル展示メインですが、期間限定で競技を一つ掘り下げた展示もあります。
私が行った時は射撃で、全く関心がなく知らなかった競技ですが、実際のルールを読んでちょっと興味がわきました。

また卓球や陸上競技など、一部はさわったり体験することができます。

体育館内にあるので、そこから競技している音が聞こえてくるという臨場感もあります。

東京オリンピックメモリアルギャラリー 感想

1964年の東京オリンピックを振り返る

東京オリンピックメモリアルギャラリー

ギャラリーの外にもオリンピック選手のサインが飾られています

オリンピック開会式で着用されたユニフォームやランニング、ジャージのほか、メダルや記念ピンバッチが並びます。
特に開会式で実際に使われたトランペットは程よく色褪せていて時の流れを感じさせます。

あの有名なポスターも1号の実物が展示されています。
実際に見ると大きくて迫力ありました。

写真パネルもあり熱戦の記憶を辿れるようになっています。
ヘーシンク(柔道)の写真に惚れ惚れした。

パネル以外に展示室に置いてあるパソコンでも写真、映像が観られます。
映像は、自転車やボートなど様々なや競技を5分ほどのダイジェストで観られます。
写真は準備中になってるのもあったな…

東京オリンピックについては、高齢男性がスタッフさんに楽しげに思い出話をしてました。
結構な長時間おしゃべりしていたので(展示室は開放的で天井も高いのでそれ自体はあまり気にならなかったです)、当時どんだけ夢中になったのかが伝わってきました。
私個人的には2020年のオリンピックは金もかかりすぎるし別にやらんでもいいじゃないか派ですが、今度のも彼のように、誰かにとって後年もずっと熱く語れるようなオリンピックになればいいなあとも思います。

オリンピックの色々がわかる

東京オリンピックにからめて、古代・近代オリンピックの解説もあります。

古代オリンピックの優勝者は神域に自分の像を建てる事を許されたのだとか。
古代ギリシャって感じがしますねえ。

近代オリンピックについては、その時々の有名な選手(コマネチとか)への言及もあり、オリンピックが作ってきた話題、歴史を知る事ができます。

最近のオリンピックの写真パネルでは日本人選手の活躍を活写。
中でもカヌーの羽根田卓也(2016リオオリンピックで銅メダル)の写真がめっちゃかっこよかった。

競技の解説をしたパネルはルールや見どころ、歴史が紹介されており、観戦の参考になりそう。

競技を実感できる

東京オリンピックメモリアルギャラリー

記念撮影スポット。トーチを持って撮影!

走り高跳び・棒高跳び・幅跳びの東京オリンピック優勝記録・現世界記録・現日本記録が分かります。
壁や床にメモリが書いてあり、実際の距離や高さに印がついてます。
……人間の肉体の最高地点てすごい。

砲丸投げ、円盤投げの競技用の道具は持ってみる事ができます。重い。

卓球もできます。球が出てくる機械があって、それを打ち返してみるという体験です。

ここの施設は基本的に撮影禁止ですが、聖火のトーチを持って記念撮影ができます。
このトーチは1964年当時に作られ、使用しなかったものだそうです。
でも東京オリンピックの時にあったものという。とーじのトーチ…いや忘れてください
ずっしりと重いです。

所要時間/滞在時間

じっくり観て1時間くらい。

サラッとなら20分くらいだと思います。

バリアフリー

エレベーター、スロープ、障害者用トイレもあるので問題なく観られると思います。

乳幼児関係

おむつ替えシートがあります。

体験

特にありません。

カフェ・ショップ

カフェはないですが、ラウンジがあり自動販売機があります。
飲み物だけでなくパンの自販機もあったりして、ちょっとした物なら食べられます。
ちなみにカフェ営業は休止中で再開は未定だそうで…

あとは公園内だと売店や入口(駒沢公園西口)近くにカフェがあります。

近隣のこと

東京オリンピックメモリアルギャラリーのある駒沢オリンピック公園の隣が駒澤大学なので、禅文化歴史博物館に行けます。

駒沢オリンピック公園は広くて緑が多くて散歩にすごく良いですね。

外国人向け

解説は日本語のみです。

ホームページは英語版があります。

基本情報

住所

〒154-0013 東京都世田谷区駒沢公園1-1 駒沢オリンピック公園内 体育館地下1階

電話番号

03-3421-6199
駒沢オリンピック公園総合運動場の番号です

開館時間

月~日 ※月曜日は第2・4のみ開館
9:30~17:00

休館日

第1・3月曜日 ※祝日の場合は開館し翌日お休み
年末年始(12/31~1/2)

入館料

無料

アクセス

東急田園都市線 駒沢大学駅(公園口)から徒歩20分

設備

車いす用トイレ
おむつ替えシート

Wi-fi

なし

写真撮影

不可

ホームページ

https://www.tef.or.jp/kopgp/gallery.jsp

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告